ネコは大工が嫌い・・・動物から見ると・・・うん、なるほど

最近ネコネコ
[画像]
と言っているもけですが、なるほどといったことがありました

まず、一般的なことなんですが、
 �@ 猫はおばあちゃんが好き
 �A でも、大工は嫌い
 と言います。
[画像]


これには理由があり、
 猫は自分が好きなときに甘える動物なので、おとなしい人が好きらしいのです。とすると、おばあちゃんだから好きなんだという訳ではなく、おばあちゃんにはゆったりとしている方が多いので、猫が甘えることが多いみたいですね
 
 一方、声が大きい人、動きが大きい人、あわただしい人は猫に嫌われます
だから、猫は大工が嫌い、おばあちゃんの方がいい、というのです。

 でも、それ以上に納得することがありました。

それは、先日、「オーラの泉」をみていてのことです。
動物にはオーラが見えるので、自然と動物好きな人のところによってくる、と話していました。

 もけには、その話が妙につぼに入りました。
「そうかっ」と思ったのです。
というのが、もけは子供の頃、何故か捨て猫にめぐり合い、警戒心の強い猫でも、
最後には拾ってきていました。しかも、猫が亡くなるたびに5〜6回。
また、親戚にたくさん子供がいたので、いつももけのまわりに集まってくる子供たちの面倒を見ていました。

「なるほど、自然になんだ」
この壷に入った気持ちをどうしても表現したくて、今日の日記にしました

もけ
[画像]


この記事へのコメント

もけもけ
2009年03月25日 12:43
森のおじさんへ

一見不思議な話ですよね
矛盾してそうですが、やはり理由があるかと思います

人間に性格があるように、実は動物にも性格があります
しかも、それは環境により大きく変わります

極端に言うと、
沖縄でモーターボートに乗せている犬は、サーフィンもやったりします
そんな動物もいるのですが、
家の中でのびのびと育ってきた猫は、あまり人見知りもせず、
森のおじさんのひざの上にのるようになります。

要は、子供も動物も育て方次第
大雑把な動物もいれば、神経質な動物もいます
ストレスや住環境(一軒家かマンションかなど)にもよっています

その上で、人間のオーラを見ることができるので、
ネコによって、さまざまな反応を示す、ということだと思います。

けど、動物が寄ってくるのだから、きっと森のおじさんは優しい方だと思いますよ

もけ
moririn
2009年03月25日 12:43
おはようございます。

そうなんだ・・・大工が嫌いなのね。おばあちゃんがすき。
そういえば、ネコって子どもが嫌いなのかなって思ったことがありました。
それに警戒心はとても強いのはよくわかります。普通ネコってあまり足音が聞こえませんよね。
家にいたこはネコって自分のこと思ってなかったから、足音が聞こえましたけど・・・
もけさんはネコさん大好きなんですよね、ネコさんにはすぐ解るって言いますよ。
森のおじさん
2009年03月25日 12:43
お早うございます。

私は猫(動物全般)が嫌いなのですが、猫や犬を飼っている家に行くと寄ってきたり膝の上に乗ってきたりします。
これって何故でしょう。

もけもけ
2009年03月25日 12:43
ユーミンママさん

ねこ鍋最高でした!!!!!
ハンチンググググゥ〜
2009年03月25日 12:43
こんばんは。

う〜ん、スピリチュアルですねぇ。

ということは、もけもけさんには動物に好かれるオーラがあるということですね。

僕にはどんなオーラがあるのかなぁ・・・。
腹だし
2009年03月25日 12:43
猫に超能力があったとは。

大工が嫌いなのは、いっつも動いているからでしょうか。
2017年07月21日 05:26
Thanks for sharing your thoughts about u_O. Regards

この記事へのトラックバック