SNS閉会にあたり ~もけからすべての皆さまへ~

※ ウェブリSNS閉鎖に伴い、最後の日記を作成したので、ブログに転載します




 “光のネットワーク”  という言葉を思い出しました

画像


中学校に入る時に、平井和正さん原作の『幻魔大戦』という映画を見て感動し、
それ以来むさぼるように読んだ『幻魔大戦』シリーズの中で出てきた言葉です。

画像


(その内容は、狡猾で巧妙な敵にいつの間にか心から崩されてしまわないように、
 光のネットワークを築いて敵の襲来から自分たちも地球も守るんだ、というようなものだったと思います)


画像





もけはその言葉から、 “つながり”を思い浮かべたのです

 もけは、もけ妻が入院する中で改めて思い知らされました。
画像
 



 人が壁にぶつかる時、そこから逃げなければ、
 きっと新たな視野が広がるのでしょう

 “縁”というものの結びつきは
 何気なく暮らしていると見過ごしてしまうものかもしれません



 自分に向けられている善意や成長の機会は、
 物への執着、つまり物が大切である と考えてしまっていると、
  「事足りている」ということを忘れてしまい、
 巡ってきたチャンスにも気づかず、見過ごしてしまうものかもしれません

画像




 このSNSにおける人間関係は、とてもほのぼのとしていて、
 心休まるものでした

画像



 気軽に訪問しやすく、
 たくさん人がいるところに登録したとたんに、風俗がらみの勧誘をされるなんて こともなく、
 正直なコメントをいろいろできたと思います


ここしばらくは、現実世界の結びつきのための活動で手一杯で、
あまりみなさんのところにも訪問できませんでした

このまま終わってしまうのが残念だという気持ちです


もけは、「小説の公開」という目的でここに参加するようになり、
日記を書いたりすることにより、いろんな表現方法に慣れ、
またコメントをしたり、コメントをされることにより、
いろんな表現方法や感情を喚起されました。
つまり、引き出しを開けたり開けてもらったりできたわけです


文章を書くということはそれ自体が大変なことですから、
気軽にそれができるようになったということ自体、大きな収穫になりました




この場がなくなっても、
現実世界で、非現実世界で、もけも、みなさんも、
ネットワークを築いていくことでしょう


“光のネットワーク”なる大仰なつながりではなくとも、
5月14日以降ここがなくなっても、
気持ちのよいつながりを創っていきたい
もけはそのように考えています
画像







また、どこまでできたかもわかりませんが、
励ましや自分なりの勇気がでるコメントも入れさせていただいた時もありました
そんな時、励ますことにより、逆に自分が励まされました

決して十分でなくても、心は投げれば
同じものが、それ以上になって自分に巡りめぐってくる
そうしたことを感じさせていただきました





これからどのようにネット上で活動するかは、今のところ未決定です
小説も、完成版を発表できないのが残念です
今現在、魂の成長の場面を描いているだけに、本当は公表したいところですが、
別の機会となりそうです
(プロフィールに載せているアドレスでは、第4話中編まで発表しています)


今回の作品が陽の目を見れるのかは分かりませんが、
自分の中では、ようやく小説家レベルまでたどり着いてきたのではないか
という感触をもてるようになってきました

のんびりのんびりと描きながら、
いつかは広く世間の方に作品をみていただけるようになりたいと考えています



これまでもけにおつきあいいただいた方々
また、訪問いただいた方々

本当にありがとうございました

画像
画像

画像




もけの成長にとって、このSNSは、そしてこのSNSにおける人間関係は、
とても心地よいものでした

これをひとつの区切りとして、気分一新していきたいと思います


ブログや他のサイト(FC2,GREEなど)でもフレンド登録いただける方は
継続してお付き合いのほど、よろしくお願いします



これまでありがとうございました


このようなもけにお付き合いいただいたことへのお礼と、
十分なことをできなかったというお詫びを述べて、
お別れの挨拶にさせていただきます


             平成21年5月11日  もけもけ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック